福岡県立朝倉高等学校

制服紹介

   ホーム  >  制服紹介  >  伝統を誇る制服

伝統を誇る制服

最終更新日 [2019年11月11日]  

朝倉高校の制服を紹介します!

 

   

      

朝倉高校の制服は、創立から変わることなく受け継がれてきた、伝統ある学ランにセーラー服です。

男子は襟元、女子は胸ポケットに校章とクラス章を付けます。

 

 ★男子の詰め襟の学ランは、オーソドックスなタイプで、ボタンと校章を付け替えれば中学校のときのものを

  そのまま利用することも可能です。

 

 ★女子のセーラー服は、冬服は紺地に白の4本ライン、夏服は空色ギンガム地に白の4本ラインの爽やかな

  装いです。セーラー服の襟元は胸当てが無く、V字に開いています。

  これは、設立当初デザインされた荻野シズカ先生が、着物の襟元のV字ラインをイメージして作られました。

  さらに、4本のラインがあしらってあるセーラー服は全国的にも大変珍しく、これは、旧制朝倉中学校・旧制

  朝倉高等女学校・旧制甘木高等女学校・旧制甘木中学校の4校が統合して朝倉高等学校となったことの

  意味が込められています。

 

伝統あるスタイルに誇りを持って、外観は頑なに変えず、何十年と伝統を守り続けている朝高のシンボルです!

 

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム
福岡県立朝倉高等学校
〒838-0068福岡県朝倉市甘木876
Tel:0946-22-2043  Fax:0946-23-1309
Copyright(C)2009 ASAKURA High School. All rights reserved