福岡県立朝倉高等学校

学校長挨拶

   ホーム  >  学校長挨拶

 ご挨拶                         福岡県立朝倉高等学校長 荻野 幹生


朝倉高等学校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

本校は、明治41年(1908年)に福岡県立朝倉中学校として開校し、朝倉高等女学校などと統合し、今年で創立111年を迎える歴史と伝統を持つ学校です。この間の卒業生は4万人を超え、地域のみならず、全国各地や海外の様々な分野で活躍されています。

 現在は、本校の校訓である「聡明・自立・敬愛」を拠り所として、一人一人が自己実現を果たすとともに、国家・社会の発展に寄与する人材を育成する。との教育目標を掲げ学校生活が展開されています。

それでは少し本校の特色的な事柄をご紹介いたします。

一つは、「文武両道」の校是のもと展開されている部活動です。部活動加入率は90%を超え、生徒たちは学問はもちろん部活動を行うことで充実した高校生活を生き生きと過ごしています。そして、運動部はほとんどの部活動で県大会に進出していますし、文化部も史学部の全国大会優秀賞受賞や写真部・音楽部の九州北部豪雨復興支援など様々な特筆すべき活動を展開しています。

二つは、充実した教育環境です。これらは、同窓会・同窓生の本校に対する厚い思いによって実現されています。一例をあげますと、創立110周年事業で整備された全教室電子黒板完備やICTルームの設置をはじめ、高精密デジタルマイクロスコープやスタインウエイのピアノ、大型望遠鏡を備えた無元天文台、貴重な考古学資料を展示した歴史資料室など、高校の施設とは思えないほど立派な環境が備えられています。このような教育環境の中、生徒は学力の向上を目指すとともに、それぞれの興味関心を多方面に広げながら、主体的な学びを深めています。

三つは、特色ある教育活動です。本校には、「世界的教養人の育成」というもう一つの校是があります。そのため「ICプログラム」という教育活動を推進しています。このプログラムは、「朝倉未来塾」「海外修学旅行」「イングリッシュキャンプ」などの様々な取り組みを通して、世界的教養人としの英語力の向上や広い視野の獲得を目指すものです。たとえば「朝倉未来塾」は、関東・関西の企業や大学を訪問し、現地で活躍されている同窓生とのディスカッションなどを行うことで、朝高生としての誇りを自覚し、未来を指向する取り組みです。

以上のような特色ある教育活動を展開しながら、もちろん県下有数の進学校として、九州大学をはじめ、全国の国公立大学や有名私立大学に数多くの合格者を輩出しています。また、活気あふれる学校行事を行いながら生徒一人一人が「文武両道」の実践者としての全人教育を展開することが朝倉高校の使命と考えています。令和元年、創立111年をスタートさせた朝高生の活躍にご期待ください。

 

 ホーム
福岡県立朝倉高等学校
〒838-0068福岡県朝倉市甘木876
Tel:0946-22-2043  Fax:0946-23-1309
Copyright(C)2009 ASAKURA High School. All rights reserved