福岡県立朝倉高等学校

アルバム

   ホーム  >  アルバム

平成31年度 令和元年度

 

着任式・始業式:4月8日(月)



荻野幹生校長、今村真一参事兼事務長、吉本淸司教頭、諌山ひかる養護助教諭をお迎えすることになりました。その後、新しい体制での朝倉高校定時制課程をスタートさせました。


 

 

 

 

 

入学式:4月9日(火)


本校会議室において、平成31年度入学式が挙行されました。今年度は、男子6名、女子7名の計13名の新入生を迎えました。新入生全員新たな希望を胸に、荻野校長先生の式辞を真剣な表情で聞き入っていました。


 

  

 

 

歓迎遠足(4月19日)


 新入生を歓迎するための歓迎遠足をグリーンランドにて実施しました。ほぼ全員が参加し、笑顔にあふれていて、とても有意義な遠足となりました。

 

 

 

 

高体連定通部地区大会(5月18日)

日に浮羽工業高校にて高体連定通部地区大会が開催され、バドミントン部と卓球部が出場しました。

 

卓球部の2年山神君は惜しくも初戦敗退でした。

バドミントン部は、シングルスとダブルスともに多数の選手がエントリーする中で、大活躍しました。

男子ダブルスに出場した4年西依・室井ペアは、圧倒的な力を見せて堂々の優勝となりました。

女子ダブルスに出場した2年岩橋・中口ペアは、初戦敗退ながらも県大会への出場権を獲得しました。

男子シングルスは、4年西依君が準優勝、室井君が3位でした。

また、女子シングルスは、4年平山さんが2位でした。

以上の結果により5名の生徒が、県大会への出場権を獲得しました。


 

 
 

生徒総会(5月29日)


新生徒会による生徒総会が開催されました。

初の大きな行事ですから緊張したことでしょうけれど、しっかりと運営をしていました。

昨年を振り返り、今年の行事と予算をスムーズに決定しました。

 

 

 

 

高体連定通部県大会:バドミントン(6月15日)

615日(土)に博多青松高校にて開催された高体連定通部県大会にバドミントン部が出場し、男子ダブルスにおいて4年西依賢悟君、室井輝君ペアがベスト4、男子シングルスにおいて4年西依賢悟君、室井輝君の両名がベスト8になりました。

県大会は北部、筑豊、中部、南部の4地区からそれぞれ勝ち上がった選手が出場します。どの相手も手強いです。

 どんなに相手が強くても臆することなく最後まで全力で立ち向かっていきました。

 残念ながら全国大会へは進めませんでしたが、どの選手も素晴らしい試合をしてくれました。

 

薬物乱用防止講座(612日)


「最近の薬物乱用の傾向と注意及びSNS犯罪防止への注意喚起」という題名で、朝倉警察署生活安全課の越智正美氏に講演をしていただきました。

生徒はみな、薬物乱用に対する意識が高まったことと思います。

 



 

 


スポーツ大会で、全校生徒が躍動しました!(7月4日)





生徒会主催によるスポーツ大会(ソフトバレーボール)を開催しました。しっかりと運営をすることができて、全員が楽しんだ大会となりました。優勝も準優勝も4年生という結果でした。


 

規範意識育成学習(7月10日)


NPO法人子どもとメディアから稗田佳子氏に、『「情報」とどう付き合う?』という講演をしていただきました。

身近にある危険について生徒はしっかり学んでいました。


 
 
 

クラス弁論大会(7月11日)


すべてのクラスで「今の私はこんなことを頑張っています」といったことを、それぞれの生徒が語る場が、クラス弁論大会です。みんなの前で自分のことを語ることは大変ですが、生徒はよく頑張って発表していました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

進路講演会(712日)



さまざまな専門学校などから学校にお越しいただいて、進路講演を行いました。ひょっとしたら将来その道に進むかもしれない分野の話を生徒たちは熱心に聞いていました。


 


 

 

 

表彰式・終業式(719日)



賞状をもらうことができた生徒の表彰式の後、1学期の終業式が行われました。夏休み前に気持ちが引き締まっていました。

生活体験発表会筑後地区大会:914日(大牟田文化会館




朝倉高校を代表して4年西依賢悟くん、3年半田翔雅くんが生活体験発表をし、3年中村麻耶さんは審査員として参加しました。

二人とも立派に発表をし、団体3位を受賞しました。

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南部ブロック大会:10月5日

卓球大会

2年生の倉留明くんと山神志門くんが出場しました。昨年、県大会進出の山神くんは残念ながら1回戦で敗退しました。しかし、昨年1回戦敗退の倉留くんがよく健闘し、4位となり県大会出場を決めました。


 

 



 


 

バドミントン大会

女子ダブルスでは岩橋・中口ペアが準優勝、女子シングルスでは岩橋さんが第3位。男子ダブルスでは大迫・西依ペアが優勝し、男子シングルスでは大迫くんが準優勝、西依くんが優勝しました。

また試合に負けた生徒も審判や応援に力を入れていました。

夏休み中も楽しく、そして一生懸命に活動した成果を十分に発揮することができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

修学旅行:10月23日~26日




3年生は、10名全員で東京への修学旅行を楽しみました。

一日目は東京の有名な観光地を巡り、二日目は東京ディズニーシーで楽しみ、三日目は各班で考えたコースで東京を巡り、四日目は上野の国立博物館などを見学しました。首都東京を自分たちの足で巡ったのは今後に生きる大きな体験となったことと思います。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

未来を切り拓く人材育成事業:11月1日





1・4年生は小石原焼伝統文化会館での陶芸教室に行ってきました。思い思いの作品を創りあげることができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2・3年生は、アサヒシューズでの工場で働く人々の働く様子を見学した後で、平岡学園にて専門学校の見学をしてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

定時制通信制体育大会福岡県大会(於:博多青松高校):11月2日



卓球大会

2年生の倉留明くんはよく健闘しましたが初戦敗退でした。

 

 

 

 

 

バドミントン大会県大会はレベルが高く、2年生岩橋さん、中口さんペアの女子ダブルスと3年生大迫くんの男子シングルスは初戦敗退でしたが、4年生西依くん、3年生大迫くんペアの男子ダブルスはベスト4に入りました。また、4年生西依くんはシングルスで県のトップレベルの選手と互角に戦いましたが惜しくも4位でした。高校からバドミントンを始めても一生懸命に練習すればここまで行けるという姿を見せてくれました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

主権者教育:12月11日(水)


主権者教育の一環として、「消費者として生活するために」と題して消費生活相談員の岩田千里氏に講演をしていただきました。

 卒業後に生きていくための基礎的な知識を得ることができたことと思います。

 


 

 

 

 

 

 

 

進路講演会:12月12日(木)



株式会社サニックスの武藤康平氏に「正社員とフリーターのちがい」ということに関して講演していただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新たな学びプロジェクトポスター発表:12月16日(月)



学校として取り組んでいる「新たな学びプロジェクト」に関して定時制もポスター発表を本校で行いました。



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

三学期始業式:1月8日(水)



新たな気持ちで新年初めの行事である始業式を行いました。

新生徒会の活動も始まります。

新たな動きに期待しています。

 


 

 ホーム
福岡県立朝倉高等学校
〒838-0068福岡県朝倉市甘木876
Tel:0946-22-2043  Fax:0946-23-1309
Copyright(C)2009 ASAKURA High School. All rights reserved